ホーム 会社概要

会社概要

概要

社名:
  株式会社ウラヤマ(英文名 Urayama Co., Ltd.)

創業:
  1926年(大正15年)[ 会社組織改組 1951年(昭和26年)]

資本金:
  2,800万円

役員:
  代表取締役社長 浦山 隆行
  取締役     川崎 史緒里
  取締役     野中 勇作
  監査役     三浦 貴海

事業所:
  本 社      福岡県北九州市
  支店・営業所  山口県(周南市、宇部市)
            大分県(大分市)
            長崎県(長崎市)

事業内容:
  工業用パッキング等のシール製品、公害防止用機器及び部品、各種防蝕部品及び材料、
  各種配管関連機器・部品及び消耗備品の販売

役職員数:
  40名(2019年4月1日現在)

年商:
  18億3千4百万円(2017年度)

取引銀行:
  北九州銀行大里支店、山口銀行本店、三井住友銀行北九州支店ほか

決算期:
  3月

ごあいさつ

弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。
弊社はシール製品を中心とした機械部品商社です。前身の日本ピラー工業下関出張所開設時から90年、浦山商店として独立してから65年の長きに渡り、九州・山口地区で営業を行って参りました。これもひとえによいお客様・お取引先様に恵まれた賜物であり、深く感謝申し上げます。
10年前に創業の地である山口県下関市から福岡県北九州市に本社を移転し、新たなスタートを切りました。引き続き社員一同心機一転今まで以上にサービスの向上に努め皆様のお役に立てるよう鋭意努力する所存です。今後とも弊社をご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 浦山 隆行

沿革

1926年(大正15年)
  日本ピラー工業所下関出張所(浦山武友所長)開設、パッキングの販売を開始

1947年(昭和22年)
  日本ピラー工業所より独立し浦山武友個人経営の「浦山商店」として発足

1951年(昭和26年)
  業務拡張に伴い、「株式会社浦山商店」に改組・改称(資本金100万円)
  初代代表取締役に浦山武友選任

1955年(昭和30年)
  浦山武友代表取締役社長の死去に伴い、第2代代表取締役に浦山ヒサを選任

1956年(昭和31年)
  長崎駐在所を開設

1961年(昭和36年)
  徳山出張所を開設

1963年(昭和38年)
  北九州出張所を開設

1966年(昭和41年)
  資本金を500万円に増資、業務拡張に伴い、現在地に本社社屋を新築・移転。

1967年(昭和42年)
  長崎駐在所を長崎出張所に昇格

1968年(昭和43年)
  本社敷地内に工場を新設、メカニカルシールの修理、パッキングの加工を開始

1970年(昭和45年)
  ジャバラ(伸縮継手)工場を新設し、製造販売を開始

1973年(昭和48年)
  資本金を1,000万円に増資
  当社製ジャバラを、日本ピラー工業と提携し、「ピラーフレックス」としてOEM供給開始

1974年(昭和49年)
  浦山ヒサ代表取締役社長の死去に伴い、第3代代表取締役に浦山俊朗を選任
  大分出張所を開設

1975年(昭和50年)
  資本金を1,500万円に増資

1978年(昭和53年)
  資本金を1,500万円から2,000万円に増資

1982年(昭和57年)
  社名を「株式会社浦山商店」から「株式会社ウラヤマ」に改称
  資本金を2,800万円に増資
  鐘紡製ベルクリンを半導体工場クリーンルーム向けに販売開始

1983年(昭和58年)
  ジャバラ製造工場拡充の為、メカニカルシ−ルの修理・パッキングの加工場を閉鎖し、  
  (有)勝山製作所に移管

1985年(昭和60年)
  日本ピラー工業製半導体・バイオ工場向け樹脂継手類及びチューブの販売開始

1986年(昭和61年)
  技術開発・社員研修の場として、本社敷地内に研修センターを新設
  日本ピラー工業製薬液用樹脂ポンプの販売開始
  宇部出張所を開設

1987年(昭和62年)
  CKD(株)製半導体工場向け薬液制御弁の販売開始

1989年(平成元年)
  薬液用オートカプラの販売開始

1992年(平成4年)
  ノンコンタクトシールの販売開始

1998年(平成10年)
  グリーン・ツィードアンドカンパニージャパン(株)のケムラッツOリングその他シール  
  製品の販売開始

1999年(平成11年)
  日本油脂製防汚塗料MXシリーズの販売開始

2000年(平成12年)
  ジャバラ製造技術を中国ベンド(株)に技術移管し、工場閉鎖
  ロトフロン(フッ素樹脂厚膜ライニング)の販売開始

2003年(平成15年)
  北九州・周南の各出張所をそれぞれ北九州支店・周南支店に改称
  宇部・大分・長崎の各出張所をそれぞれ宇部営業所、大分営業所、長崎営業所に改称
  徳山支店・宇部営業所の事務所を移転

2004年(平成16年)
  浦山俊朗代表取締役の退任に伴い、第4代代表取締役に浦山隆行を選任

2007年(平成19年)
  長崎営業所の事務所を移転
  北九州市門司区に事務所を新築、本社と北九州支店を統合・移転
  大分営業所の事務所を移転

2009年(平成21年)
  宇部営業所事務所を新築・移転